【後味の悪い話】最終兵器彼女劇場版(=実写版)

791 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/06(日) 22:00:23
最終兵器彼女劇場版(=実写版)
日本の最終防衛機構を開発した。
ソレは人間を素体とし、自己再生自己進化するとくしゅなもので、素体も誰でもいいというわけではなかった
その最終兵器になるべく選ばれてしまったちせ
日本防衛のためとして個人的な意志を無視されて改造された
ある程度成長したらかなり強力だったので各国が苦情
核兵器並みに危険なソレを破棄しなければ連合でミサイルぶちこむ!
宇宙に捨てられる(完)

ちせか改造された件で逆に日本が危険になったり、強制的に改造しておいていらんから捨てるとか
何とも後味悪い

で、原作知って(読んで)ると『こんなんサイカノじゃねーよ!』とむかついてくる



【後味の悪い話】最終兵器彼女劇場版(=実写版)の続きを読む
[ 2017/03/17 19:02 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】映画『ビューティフル・マインド』

680 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/04(金) 07:38:15
映画の『ビューティフル・マインド』
実話を基にして作られた映画で、中身自体は別に後味悪くない
なので粗筋は大幅に省くが、精神分裂病を抱えた天才数学者の主人公が
幻覚に悩まされつつも妻に支えられ、最後はノーベル賞を受賞する。
映画のラストでは受賞後のスピーチで、長年苦労をかけた妻へ感謝を述べて終わる
この映画を観た後で、実は現実では二人は離婚していたと知った時は後味悪いというか何と言うか…

【後味の悪い話】映画『ビューティフル・マインド』 の続きを読む
[ 2017/03/16 22:02 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】映画「タイムマシン」

598 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/02(水) 23:24:54
恋人を亡くした話といえば
映画「タイムマシン」だな。
ある科学者が、恋人を事故で亡くす。
恋人を助けるため、あっという間にタイムマシンを開発。
過去に戻り、恋人を助けようとするが失敗。

「何故だ!過去は変えられないのか!?」
その答えを求め、科学者は未来へ。
(この時点で、亡くなった恋人のことはすっかり忘れる)

未来へ旅する途中、ちょっとした事故で意識を失う主人公。
そのまま、タイムマシンは遥かな未来へとたどり着く。
そこは、すでに文明が失われ
人類が、喰う者と喰われる者に別れる過酷な未来だった。

喰われる者に感情移入した主人公は、喰う者のアジトに潜入。
敵のボスとの一騎打ち!そしてタイムマシンを自爆!
ヒーロー物のような爆破シーン!

おわり

【後味の悪い話】映画「タイムマシン」の続きを読む
[ 2017/03/16 20:02 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(1)

【後味の悪い話】ウルトラマンAより「鳩を返せ!」

533 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/07/01(火) 11:35:19
ウルトラマンAより「鳩を返せ!」
TAC(怪獣退治専門の組織)の隊員であり、ウルトラマンAでもある
主人公北斗星児が、パトロール中に伝書鳩をかわいがっている少年三郎に出会う。
三郎は鳩をとてもかわいがっていて、北斗も鳩に興味を持つ。
その頃TACでは無人探索艇の研究開発がされており、そのコントロール方法が議論されていたが、
北斗は伝書鳩の帰巣本能を利用したらどうかと提案し、三郎と鳩に研究の協力を求めることになる。
が、それを嗅ぎつけた地球侵略を狙う異次元人ヤプールは、その鳩の脳を怪獣に移植し、
帰巣本能を利用してTAC本部を攻撃する作戦を立て、鳩を誘拐してしまう。
怪獣は、TACやウルトラマンAを苦しめ、さらに三郎の鳩であったこともわかるが、
結局倒す以外の方法はなく、怪獣は三郎の吹く鳩笛に気を取られているうちに
Aの手によって倒されてしまう。
怪獣は倒されたが、鳩を飼っていた小屋の近くには脳を抜き取られつつも三郎に
もう一度会うことを願ったまま絶命している鳩の姿があった。

巻き込まれた上に、生き返らないってのはなかなか無いパターンだ。

【後味の悪い話】ウルトラマンAより「鳩を返せ!」の続きを読む
[ 2017/03/14 22:51 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】親父の言うとおりに人生歩んできた自分は

376 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/06/28(土) 22:42:48
もひとつ似たような話思い出した。
草なぎ君主演のドラマ(りんちゃんって子どもが出てくるやつ)で、
父親役の大杉連が、部長(支店長?)在職中に入院したときには
ひっきりなしにお見舞い客やお花が来たのに、退職後に入院したら誰もお見舞いに来なくて

【後味の悪い話】親父の言うとおりに人生歩んできた自分はの続きを読む
[ 2017/03/13 18:29 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(1)


アクセスランキング ブログパーツ