【後味の悪い話】ブレイブ

901 名前:本当にあった怖い名無し :2009/02/03(火) 15:12:25
ブレイブがだめだった。ごく簡単にあらすじ。
ある男が、妻と息子を養う為に、大金と引き換えにスナッフビデオへ出演する契約をする。
当然本人は殺される役。
彼は残された日々を、家族と共に大切に過ごしていく。
そして約束の日、事情を知った神父が止めるのも聞かず、
彼が待ち合わせのビルに入っていって終わり。

何が後味悪いって、そのあと彼に待ち受けることを考えるともうね…。

【後味の悪い話】ブレイブの続きを読む
[ 2017/10/11 21:11 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】映画『ベニスの商人』

809 名前:本当にあった怖い名無し :2009/02/01(日) 19:35:51
映画『ベニスの商人』を見たが、後味悪かった。
貴族が金貸しを営むユダヤ人に金を借りるが、返済期限に間に合わなかった。
「もし期限に間に合わなかったら肉を1ポンド抉りとる」という証文通りに貴族の肉を抉ろうとするが、
正確に1ポンドじゃなかったら殺人罪だぞなどと脅され執行出来ず、挙句の果てにユダヤ人は財産没収される。

本当はもっと色々な人物が出て来たりするんだが、途中からユダヤ人がかわいそうでならなかった。
そもそも「期限に間に合わなかったら肉を抉る」なんて
とんでもない条件を出したのは、貴族がユダヤ人を日頃苛めていたから。
ただ道を歩いてるユダヤ人に唾を吐きつけたり、酷かった。
それなのに終始ユダヤ人は悪者扱いで、貴族は被害者扱いされてる。
外国人だと印象変わるのかなぁ。

【後味の悪い話】映画『ベニスの商人』の続きを読む
[ 2017/10/10 21:12 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】フランスのグロ映画 フロンティア

685 名前:本当にあった怖い名無し :2009/01/30(金) 02:40:48
フランスのグロ映画 フロンティア
近未来、フランス。
大統領選挙で、
強烈な白人至上主義政党党首と、移民排斥派の現役とが決選投票となり
フランス全土で、移民による大暴動が発生。
DQN移民ギャング5人組は、どさくさにまぎれ
銀行強盗をして逃走を図るが、警官隊と銃撃戦になる。
警官隊をまき、
フランスと他国の国境沿いにある
田舎の民宿に逃げ込む。

【後味の悪い話】フランスのグロ映画 フロンティアの続きを読む
[ 2017/10/07 22:41 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(1)

【後味の悪い話】テレビドラマ「相棒」

326 名前:1/2 :2009/01/21(水) 01:29:59
テレビドラマ「相棒」は、なかなかいい感じに後味の悪い話が多いです。
以下、既出かもわかりませんが…
※「相棒」とは、警視庁の陸の孤島のごとく扱われる「特命係」に属する、
 頭脳明晰な変人杉下右京と、その部下であり熱血漢の亀山薫の2人が
 様々な事件を解決するというのが基本的な話の筋。
(現在やっているシリーズで薫は舞台から去ってしまいましたが…)

ある日、薫は妙な男(A)にからまれる。
Aは、自分は誰かに殺されそうなので警察に保護してほしいと言い出す。
更に、自分はある殺人事件(両親の留守中、少女が何者かにより絞殺される)
の真犯人なのであると口走り、薫たちを混乱させる。
犯人にしか知りえないような事を知っており、本当に犯人なのだと思われた。
しかし、既に時効は成立しているので、その件については警察は手を出せず。
結局、Aはそのまま帰ってしまう。
殺された少女の年老いた両親は、(このあたりの理由があやふやです。すいません)
どこからか真犯人発見のニュースを聞きつけ、せっせと警察に足を運び、
どうか真犯人を教えてほしいと懇願しては断られるという日々を送る。
その様子に同情する薫。

【後味の悪い話】テレビドラマ「相棒」の続きを読む
[ 2017/10/04 19:29 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】「降霊」

313 名前:本当にあった怖い名無し :2009/01/20(火) 23:36:22
「降霊」っていう邦画の話。
主人公は霊能力がある主婦で、夫はテレビの番組制作か何かしてる人。(夫に霊感は無い)
ある日、夫が番組に使う「音」を録りに山奥へ向かう。
その作業中、誘拐された女の子が犯人に追われていて、とっさに夫の荷物の中に隠れてしまう。
気付かずに荷物を車に積み、帰宅する夫。
後日、霊感のある妻に行方不明になった女の子を探して欲しい、と依頼がくる。
女の子のハンカチを預かり、自宅で家事をしている時に妻が女の子を発見。
辛うじて生きていたが、衰弱しきっている。
夫に知らせると、すぐに病院へ連れて行こうとした。だが妻がそれを止める。
私が霊能力で見つけた事にすれば、有名になれる。だから、協力して。
と、事実を偽造しようとする。
しかし、その途中誤って女の子を殺してしまい、山に埋め、
それから夫婦の周りには女の子の幽霊が現れる様に…。

最後は妻が霊能力を使い女の子の霊を降霊すると嘘をつき、女の子になりきり土の中にいる…等と言っていたが、
警察はもう既に死体を発見しており、妻の嘘がバレる…という話。

自分の事しか考えず、女の子の命を奪ってもなお嘘をつく妻が本当に見苦しかった。

でも霊の演出がリアルで怖かったので、是非観て欲しい。

【後味の悪い話】「降霊」の続きを読む
[ 2017/10/03 22:20 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)


アクセスランキング ブログパーツ