【後味の悪い話】PS2のサイレン2

872 名前:本当にあった怖い名無し :2008/11/29(土) 14:29:41
PS2のサイレン2かな
1もアレだけどSDKは美耶子の霊と一緒だし先生も依子と一緒だし
無限ループは怖いけどまだ救いがあった
2はそれぞれのラストが救いようがない
一応ハッピーエンド扱いの阿部ちゃんだって彼女の存在しない世界なんて望んじゃいないだろう
神風見せてやるよの人が報われない

【後味の悪い話】PS2のサイレン2の続きを読む
[ 2017/07/14 20:34 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】ホラーゲーム『零~紅い蝶~』

790 名前:紅い蝶 1/3 :2008/11/26(水) 16:49:39
ホラーゲーム『零~紅い蝶~』より
主人公は、いつも一緒にいる仲の良い双子の少女、繭(まゆ)と澪(みお)。
繭は子供時代、不慮の事故で崖から転落し、脚に怪我を負い歩行に多少難がある。
澪はその事故は自分のせいだと思っており、仲の良いという理由以外に罪悪感もあり、
常に繭を気遣いそばにいる。

二人は子供時代よく遊んだ場所がダムになると聞き、再び訪れる。
繭は、不意に何かに取り憑かれたように森の中へ入っていき、澪もそれを追いかける。
澪は繭を追いかけていくうちに、不思議な村に迷い込む。
そこはかつて謎の大虐殺により村人全員がいなくなり、地図から消えてしまったとされる皆神村だった。

何かに引かれるようにして村へ来た繭と、それを追いかけてきた澪。
なぜか辺りは闇に包まれており、来た道もなくなり二人は村から出られなくなっていた。
どうにかして村から脱出しようと廃墟となっている村を探索しているうち、
二人は様々な怨霊に出会い、村のそこかしこに残った過去の記憶を追体験し、
かつて大虐殺の引き金となったとある儀式があったことを知る。

皆神村には『虚』と呼ばれる黄泉の世界とつながっているとされる穴があり、
その穴をある儀式により封じ、世界の均衡を保っていた。
その儀式とは、数十年に一度、村に生まれた双子のうち姉(兄)が妹(弟)を絞め殺し、
それを穴に落とすことで生け贄とし、穴を封じるというものだった。
生け贄となった側は、死して残された側と一つになり力を得るとされ、村を守っていくことになる。

【後味の悪い話】ホラーゲーム『零~紅い蝶~』の続きを読む
[ 2017/07/13 18:34 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】『レイトン教授と不思議な町』

840 名前:本当にあった怖い名無し :2008/11/28(金) 22:46:24
『レイトン教授と不思議な町』のストーリーが個人的に何か引っかかる話だった
名探偵の主人公はとある町の大富豪の未亡人の依頼で黄金の果実と呼ばれるものを探すことになる。
黄金の果実を見つけたものに亡き富豪の莫大な遺産を与える、ということで
未亡人やら富豪の甥やらが眼の色変えて集まってきている。
神隠しの噂があるその町の中央には謎の塔があって、住人はそこを恐れて近寄らない。
何でもその塔には人攫いが住んでいて、
身体の具合が悪いとこぼしている住人を連れ去っていってしまうのだとか。
そのうち殺人事件が起きたりその人攫いに遭遇したりするんだけど、
遺体は盗まれるわ攫われたはずの住人はひょっこり戻ってきて「さらわれた事なんかない」と言い張ったりする。
更に富豪には一人娘がいることがわかる。
娘は後妻である未亡人に懐かず家出をしてそれきりらしい。
しかし彼女の実母である前妻と未亡人は、年齢といい外見と言い異様に似ている。
また、彼女が赤ん坊の頃の写真に一緒に写っていた老婆が
十数年経っているだろう現在でもぴんぴんしていたりと何かと謎が多い。

【後味の悪い話】『レイトン教授と不思議な町』の続きを読む
[ 2017/07/11 22:21 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】サガフロンティア

230 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/26(日) 21:27:42
サガフロンティアってRPGの1シーン
特撮ヒーロー的な設定の主人公があるボスと一騎打ちするシーンなんだけど、
そのボスは誘拐された主人公の父親の脳を体に埋め込んでいる
で、ボスのHPが減ってあと一撃で死ぬくらいになったとき、脳を体に埋め込んでることを主人公に言う
だけど、主人公は敵に対して特に何も台詞を言わない(未確認だがずっと防御してても何もないと思う)
そいつを倒した後も、主人公は親父のことは何も言及せず、敵アジトから無言で去っていく

ボスと一緒に親父も死ぬはずなのに、何も喋らないのが後味悪いと感じた
もしその主人公が親父のことを嫌っていたらと考えるとなおさら
ちなみに他にもけっこう後味悪いストーリー多かったと思う

【後味の悪い話】サガフロンティアの続きを読む
[ 2017/06/05 20:30 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】チャージマン研

229 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/26(日) 20:39:26
チャージマン研という昔のアニメより「頭の中にダイナマイト」
ケンの目の前でボルガ博士が誘拐された。
しかしテレビによると、ボルガ博士は海上工業都市開発会議に参加しているという。
腑に落ちないケンは会議の現場へ向かい、「そのボルガ博士は偽物だ」と言うも誰にも信じてもらえない。
でもボルガ博士は鏡に映っているので、そこにいるボルガ博士は本物である事がわかる。
(宇宙人の変装ならば鏡に映らない)
ところがケンのすさまじい聴力でボルガ博士の頭に時限爆弾が仕掛けられていることが分かる。
ケンは変身し、ボルガ博士を飛行機で連れて行く。
その後ろから宇宙人が飛行機に乗って追いかけてくる。
時限爆弾が爆発するまであとわずか。
ケンはボルガ博士を宇宙人の飛行機に向かって投げ、ボルガ博士もろとも宇宙人を爆破する。

【後味の悪い話】チャージマン研の続きを読む
[ 2017/06/05 19:30 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(1)


アクセスランキング ブログパーツ