【後味の悪い話】アウターゾーン/第41話「老化」(光原伸)



455 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/11/01 00:09
アウターゾーン(ジャンプの漫画)で、そんなエピソードあったな。

中年以上をバカにして、いつもオヤジ狩りばかりする男子高校生がいた。
ある日露店の占い師のオバさんに因縁付けて襲ったら、呪いをかけられたわけだ。
次の日からみるみるうちに老けていく高校生。そんな状態では学校にも行けず、
かつての仲間にも自分だとわかってもらえずに暴行される。
謝って戻してもらおうとするも、露店に行ってみたらそこにいた警官に
「その人なら暴漢(=高校生)に襲われて亡くなった。目撃者を捜している」と言われる。
とうとう最後には身元不明のボケ老人として病院で過ごすこととなる(寿命わずか)
高校生「俺は本当は高校生なんだ・・・」 看護婦「はいはい、おじいちゃん」

関連記事




オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ