【後味の悪い話】タップス



107 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/10/14 18:46
軍隊、映画で思い出した。
後味悪い映画があったよ。

タップス

歴史と伝統ある陸軍幼年学校の閉鎖が決まる。
これまで名誉と忠誠を叩き込まれた生徒達は
経済的な理由による突然の閉鎖に大きく動揺する。

追い打ちをかけるように、暴れる不良を諫めた校長が
もみ合う内に相手を殺してしまい、校長は逮捕、
学校は即座に閉鎖されてしまう。

納得がいかない生徒達は武装化し
校長の解放を要求して学校に立てこもる。
それに対し州は軍を動かして説得に当たる。
生徒達の両親も駆けつけるが、生徒達は耳を貸そうとしない。

けれど小学生~高校生に当たる子供相手に攻撃も出来ず、
にらみ合いの日々が続く。





【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した


108 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/10/14 18:48
>>107
生徒達は武器を持ち、これまで通りの規則正しい
生活を送りながら徹底抗戦の構えを見せるが
長引く籠城で気持ちが揺らいでいく。

そんな中、負傷し逮捕された校長が説得に現れる。
校長は自らの人生を否定するかのように
名誉も忠誠も役には立たない、こんな馬鹿げたことは
辞めろと、あえて現実を突きつけて説得するが
生徒達のリーダーは「貴方は落伍者だ」と切り捨て
説得に応じない。

だが籠城に対して最も効果的な作戦が展開されてしまう。
電気水道ガス、ライフラインの断線だ。

生徒達は試行錯誤して電力の供給を再開させようと
苦闘するが、失敗し感電してしまう。

109 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/10/14 18:49
>>107-108
負傷者を出しながらも持ちこたえていたが、
ついに最終通告が下される。

投降しなければ攻撃を開始する

その通知を前に、生徒達のリーダーも苦悩する。
そしてこれ以上の犠牲は出せない、
投降するしかないと結論を出す。

しかし、いち早くそれを知った徹底抗戦派の一人が、
先手を打って州軍に向けて攻撃を開始してしまう。
白旗を揚げる暇もないまま、泥沼に戦端が広がる。

当然、軍隊と生徒では力の差は比べる間もなく、
空しく倒れていく生徒達。

最後に輝かしかった過去の記念式典のシーンが
放映されて終わり。

後味悪い映画でした。面白かったけどね。

ついでにキレてる武闘派はトム・クルーズが演じてました。

関連記事


【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2013/11/27 02:32 ] 実話・体験談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ