【後味の悪い話】「カッコウの巣の上で」



539 名前:蒼い種馬 投稿日:03/06/13 04:29
「カッコウの巣の上で」
主人公マクマフィーは、懲役を逃れるため、精神病を装って精神病院に入院させられる。
病院は、徹底的な管理社会で、マクマフィーは管理に対する反発を覚える。
マクマフィーは、自分以外にも正常な入院患者がいるのに気づく。
その患者、チーフはインディアンで、外の社会で差別されるより、病院の中で平穏に生きたいと願う。
マクマフィーと病院の対立は、激しくなり、遂に管理の象徴である病院の婦長を絞殺しようとするにいたる。
マクマフィーは、取り押さえられ、「治療の為に」ロボトミー処置を受け、廃人になる。
ラストは、チーフが、マクマフィーを殺し、病院を飛び出すところで終わる。





543 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:03/06/13 07:19
映画オタの俺としては、「カッコーの巣の上で」の最期逃げてったあんちゃんが
「ロード・オブ・ザ・リング」の2本目で立派な変態さんになって出てきたり、
「憎しみ」の監督が「アメリ」の色ボケ兄ちゃんやったりしてるのを見てるほうが
かなり後味悪かったりする。

関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2013/10/02 14:48 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ