【後味の悪い話】奇跡の海

842 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/01(水) 22:12:25
ダンサー・イン・ザ・ダークと同じ監督の映画「奇跡の海」
ある田舎の港町にラブラブ新婚夫婦がいる、
夫はよそから来た出稼ぎ男で妻は地元で育った熱心なキリスト教徒。
たびたび出稼ぎに出てしまう夫が恋しくて妻は「早く帰りますように」って熱心に祈ってたら
夫は出稼ぎ先で事故って下半身不随で帰ってきた。

セックルできないので、夫は妻に「そこらで男捕まえてセックルして俺にその報告しろ」
それで二人の愛が間接的に続くという。
おずおずと妻は立ちんぼを始め、
でなぜか夫が事故の後遺症で危篤になったときなど妻が一所懸命誰かとセックルすると生き返り、
妻はこれが神のパワーだと思い込む。夫のため、ますます娼婦のような服装になり行動が派手になる妻。
まともな町の人からは総スカンを食うが夫のためとけなげにがんばる。

とうとう夫が臨終を迎えそうになった。妻は一番ヤバそうな男たちの群れに自ら飛び込み、
その性的暴行で半殺しにされ病院に運び込まれ、で夫が回復してないのを見て絶望したまま死ぬ。

夫はといえばその後臨終を迎えそうなまま数日後にはなんと元気になり、歩けるようにもなり、
そして完全快復したその日、教会からも見放された妻の遺体を仲間と葬る。
空の上からは髪の祝福のような鐘の音が聞こえる。終

ってさあって思った




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した

846 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/01(水) 23:10:01
>>842
これはキリスト教徒には感動話として受け入れられているんだろうか?
862 名前:856 :2008/10/02(木) 04:46:02
>>846
そのまんまのキリスト教的感動話じゃなくて、戒律ばかり大事にする
厳格なキリスト教徒へのアンチみたいな位置づけって感じだった。
最初に、別の破門された信者の葬式があって、
皆で棺に唾を吐きかけて墓地から離れた荒地に埋葬するシーンがある。
で、主人公が>>842の経緯で破門になって死んだんだけど、
そのまんまじゃ同じ埋葬の仕方をされちゃうんで、夫が教会を通さずに海に葬る。
すると不思議な光が差して聞こえるはずのない鐘の音が鳴り響く。
(聖人が天国に迎えられた証)
人間や教会の判断と天の判断は違うって感じ。

>>857>>860
確かに…でもいい映画ではあったよ…
無心になってに献身すれば、手段は売春でも神様は認めてくれるんだって事で…
やっぱ、駄目かw

865 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/02(木) 08:54:57
>>842
この話の何が後味悪いって、
妻に売春という教会からも見放されるようなことをしろと言い出した夫が、最後は完全回復することだな。
お前が変なことを言い出さなきゃ、妻が苦しんで絶望して死ぬこともなかったろうに。
872 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/02(木) 13:01:28
>>842へ、さらに後味悪い追加
妻は結婚するまで処女(夫も結婚するまで待ってくれていた)。
あと、夫が大怪我をしたのは妻のせいかもしれないという暗示がある。
夫の職場が遠い(北海油田)のため、なかなか会えずに寂しいからと、
妻・「どんな姿でもいいかから、彼を私に返して下さい」とお祈り、直後夫・重傷、首から下が動かないとなった。

ちなみに、監督は正真正銘のハードS。

873 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/02(木) 13:16:23
>>872
旦那の事故が起きるまで処女
だったらもっと後味悪いのにな

879 名前:本当にあった怖い名無し :2008/10/02(木) 15:08:24
>>872
> 妻は結婚するまで処女(夫も結婚するまで待ってくれていた)。
自分以外と経験ない嫁に、他の男とセックルしろとか言ったのかよ……
事故った時に脳までやられてたんじゃね?

880 名前:872 :2008/10/02(木) 15:16:26
>>879
そう。
痛み止めでラリってたらしい。
妻はセックスの経験が浅いから、誘うまでは娼婦然としていても、
いざとなると怖じ気づいちゃって、もう殆どレイプ状態
見ていて辛かったよ
関連記事


【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2017/05/23 21:32 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(1)
また髪の話してる…
[ 2017/05/24 09:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ