兄の事故現場に花供えた帰路 交通事故死 山口



257 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/09/19 10:01


兄の事故現場に花供えた帰路 交通事故死 山口

18日午後5時半ごろ、山口県周東町下須通の国道2号を横断していた
同町西長野、高校1年、岡田会理奈さん(16)が、トラックにひかれた。
岡田さんは病院に運ばれたが、約2時間半後、肺挫傷で死亡した。
同県警玖珂西署は業務上過失傷害の現行犯で、トラックを運転していた
福岡県犀川町帆柱、会社員、永尾康容疑者(32)を逮捕。
同署は容疑を業務上過失致死に切り替えて事故原因などを調べる。

調べでは、現場は直線道路で横断歩道はない。
岡田さんは近くの約2年前に兄が交通事故死した現場に花を供えた帰りで、
永尾容疑者は、広島から福岡県の会社に帰る途中だったという。
http://www.sankei.co.jp/news/020918/0918sha142.htm(※リンク切れ)

最悪・・・。



関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2013/07/23 20:35 ] 実話・体験談 | TB(0) | CM(1)
>国道2号を横断していた
>横断歩道はない

車道に出るな
そりゃ轢かれるのも当たり前
[ 2015/03/19 14:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ