【後味の悪い話】進化論なんか信じてる哀れな人

685 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 04:58:16
実話(実体験)でひとつ。
高校の時、アメリカで留学してた時の話。
私が滞在してたホームステイ先は、とても感じの良い夫婦+中学の娘が一人。
どうやらその一家はキリスト教徒(カトリックかも知れませんが、ちょっとその辺は
無知なのでスイマセン)で、たまに日曜日に教会に行っていたりした。
しかし私に強制する事もなく
「もし興味がわいたら、いつでも連れて行ってあげるから遠慮なく言ってね」
というくらいで、生活面や学校の事、本当に何から何までお世話になった。

ある日、たまたま居間でホスト先のお母さんと二人きりになる時があった。
その時、私は生物の宿題をしていたのだが、教科書の英語でわからない部分があり
彼女に聞いた。ちなみにその章は「ダーウィンの進化論」についての章だった。
するとしばらくしてからお母さんが
「その話はね、本当は嘘なのよ」と言った。
いきなりの事でビックリした私は「え?」としか返せなかったのだが、
ホスト先のお母さんは、私の反応等、お構いなしに
「ダーウインの進化論なんて本当はないの。地球はね、神がお創りになったもので、
 7日でその形になったの。まずは光を創られて、次には○○を創られて~・・・」
と興奮気味にマシンガントークで聖書にある話をしてきた。

いつもニコニコと穏やかで、声を荒げるのも聞いた事もないし、
もちろん常識もふまえてる人だっために、「え、お母さん、何言ってるの!?」と私は軽くパニックになった。






【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した

688 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 05:24:44
しばらくお母さんのマシンガントークが続いてから、若干、放心状態になっている私に
「あなた、まさか、この教科書の内容を信じてるの?」と聞かれた。
なんと返事していいか判らなかった私は
「・・・教科書にはそう書いてるし、動物の進化を表すような化石も見つかってるし・・・」
と言うのが精一杯だったんだが、するといきなり
「だから、それは全て神がお創った物なの!化石も、当時、生きていたと思われてる
 動物も植物も神がお創りになり、それが化石になっただけ。進化じゃないの!」
と大声で言われ、強く手を握られた。
ドン引きしてしまった私の顔がよっぽど青ざめてたのか、お母さんは
「ごめんなさいね・・・」とだけ言って居間を後にした。
私はどの宗教にも入信してないが、だからと言って、入信している人達を馬鹿にするつもりもないし、
彼らの信念や、崇拝している神を冒涜するつもりも毛頭ない。
ゆえにあまり、そういう話はホスト先ではした事もなかったのだが、
まさかこんな形でいきなりお母さんから切り出されるとは思わなかったので、
その日は一日、ブルーというかショックだった。

何回も書いているが、本当に良くしてくれてた人達で、日曜日の教会に限らず
私が嫌がる事は何ひとつ強制したかった分、この豹変ぶりのギャップが激しくて
後味の悪い思い出として残っている。
後にも先にも、こんな事は一回だけだったし、留学期間が終了するまで
お母さんの豹変ぶりはなかった。だから余計に記憶から消えないorz

693 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 06:01:24
>>685
根が深い問題なんだよ。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%B2%E5%8C%96%E8%AB%96%E8%A3%81%E5%88%A4
創造科学(Creationism)は、その後その主張の一部を変更し、
現在はインテリジェント・デザイン論(知的デザイン論、 Intelligent design)
というものに姿を変えている。生物は偶然によって創造されたとするには
複雑すぎるので、なんらかの高度な知性が働いたに違いない。
つまり世界を創造したのは神だとはせず、
なにかの知的な存在(デザイナー)だとするのである。

1989年に出版された『パンダとヒトについて』という子供向けの本は、
この知的デザイン論の入門書として知られているが、
そのなかでは聖書の出来事は一切触れられていない。
創造論者はこれらの本を教科書として採用するよう
教育委員会に強く働きかけているのである。

2005年8月、ジョージ・W・ブッシュ米大統領は、
インテリジェント・デザイン論が学校で教えられることはよいことだと発言した。

アメリカにおいて、生物の授業で進化論に言及したがらない教師が
存在するのは、教育委員会や一部の親からの抗議などが
無言の圧力になっているとされている。

2005年にはペンシルベニア州でも同州のドーバー学区が
高校の生物の授業にインテリジェント・デザイン論を導入しようとした。
しかし保護者の訴えにより起こった裁判で同州連邦地裁は
同年12月20日同教育に違憲判決を下した。ジョーンズ判事は、
インテリジェント・デザイン論は「科学理論ではなく宗教的見解」だと判断し、
同論の目的は「公立学校で宗教を教えることにある。
信じられない愚行だ」と述べた。

695 名前:693 投稿日:2008/04/29(火) 06:56:54
上記のドーバー学区でID論(Intelligent Design論)でもめ始めていた頃、
生徒が作成した人の進化を描いた壁飾りを
夜中に忍び込んで、燃やすという暴挙に出た奴も居る。
PTAの役員になって生物教師たちにあの手この手で圧迫を掛けたり、
上記の「パンダと人について」の本を、教会で寄付を求めて集めた金で買い、
無名の善人を装って学校に寄付するなど、やり方がとかく陰湿。
ついにこのID論支持者と反対派の争いが、
最高裁で裁かれることになるのだけど、
この頃にブッシュがID論を学校で教えるのは良いことだと発言している。

この裁判の判事をブッシュ自らが選んだので、
ID論支持側に有利な判決が下されるだろうと危惧されたが、
多数の科学者及び言語学者の証言を聞いた判事は、
インテリジェント・デザインは宗教が生物学を上辺だけ装ったものであるとし、
これを学校で教えるのは違法であると判決を下した。

この後、命を脅かすこと示唆した脅迫めいた手紙等を
けっこうな数受け取っていると判事はインタビューで言っていた。

なんかホントにキリスト教徒?博愛の精神は?みたいな。

で、このドキュメンタリーを一緒に見てた旦那(元カソリックのアメリカ人)が、
進化論を当たり前の常識として見ている自分に比べて、
なんか微妙な顔してるので聞いて見たら、
「進化論学校で習わなかった」と言ってた。
カソリック系の学校行ってたって言ってたからな。

時代錯誤的というか、本当に先進国か?と思った。

697 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 07:29:09
>>685
お母さんからみたら685は「進化論なんか信じてる哀れな人」なんだよ。
それ以降苛められたとかじゃなきゃかなり良心的な人だなと思った。
予備知識のない高校生にはちょっときつかっただろうね。
701 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 12:29:54
アメリカはキリスト教徒の宗教国家だからなぁ、それを否定する事に繋がる物事には反発が多いでしょ。
中東の戦争だって根底にはキリスト教が絡んでるしね。
キリスト教の人から言わせると
精霊信仰(日本の宗教観とかアボリジニとかネイティブアメリカンとか)は宗教的に低い次元なんだそうでw
昔、聖書を配ってた神父さんが子供の俺にそんなこと言いましたよ。
702 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/04/29(火) 13:15:28
なんつーか、論理的な頭を持っているヤツが相手だったら議論してみたいけど、
こうまで宗教にかぶれてると突っ込む気にすらなれんな。
宗教的根拠の優越感なんて真っ平御免だと思うが、あの国はそれがデフォなのが恐ろしい・・・
判事さんの判決に拍手。
関連記事


【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2017/02/12 19:31 ] 実話・体験談 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ