「もう済んだ事ですからね。」と笑って答えていた。



620 名前:101 投稿日:02/07/07 00:59

昔見たドラマで、嫌なのがありましたね。
サスペンス物で、とある3人組がそれぞれ恨みを持つ人間を殺すんですが、
Aが恨む人物を、B・Cが殺し、その間にAは完璧なアリバイを作る。
Bが恨む人物は、A・Cが殺し、その間にBは完璧なアリバイを作る。

ところが、Cが恨む人物をA・Bが殺そうとした時、トリックを見破り
待ち伏せしていた主人公(刑事)に2人は逮捕されてしまう。

確か主演は、松方弘樹だったような。









オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定




で、何が後味悪いかと言うと、
実は、Cは数年前、フィアンセを目の前で殺されていて、
その犯人はミュージシャンのDだったのだが、大麻で幻覚症状を見ているときに
殺人を犯したため、責任能力無しとして無罪判決を受けていた。
その後Dは、ミュージシャンとしての才能を認められ、
ハリウッド映画の音楽製作に参加するためアメリカに渡る事になった。
その記者会見の席で、数年前の殺人事件の事を聞かれたとき、
「もう済んだ事ですからね。」と笑って答えていた。
Cは、襲われた自分をかばって目の前で殺されたフィアンセの顔を思い出し、怒りに震える。
「殺してやる!」

ところが前述の通り、主人公の邪魔が入り、Dは助かる。
「ひぃー!」と無様な声をあげて主人公に助けを求めるD。
当然主人公はDを見捨てると思っていたが・・・・・。

結局、A・Bがつかまり、主人公はDに
「大丈夫ですか!?」
とか言って気遣っている始末。

やがて、アリバイ作りのため別の場所にいたCも主人公に逮捕されてしまう。
 

当時まだ幼かった俺は、テレビの前で、

ふざけんな! 主人公! てめぇなんか人間のクズだ、ボケ!

と怒ってました。

長々すいません。
後味悪い話というと未だに思い出すドラマです。

タイトル覚えてる人いますか?

ちなみに犯人グループの3人は、たまたま乗り合わせたバスが、
バスジャックにあい、犯人に殺されかけながら、全員無事救出された事があり、

それ以来親友として付き合っている、という話でした。




関連記事


オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ