【後味の悪い話】デイ・オブ・ザ・デッド

112 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/06/28(木) 11:07:32
ロメロの映画が出たので俺も一つ。デイ・オブ・ザ・デッド(死霊のえじき)。
ゾンビがあふれた地上を捨て、地下で暮らしている科学者と軍人達。
いろいろあって、そこもゾンビに襲われてしまう。
主人公を含む三人はヘリで脱出し、無人島へたどりつく。
そこに大きな客船が近づいてきて、三人は手を振って合図してエンド。

この映画のラスト自体は後味が悪くない。ノベライズに付け加えられた一文が後味悪い。
「だが、その船にはゾンビが詰まっているかもしれないのだ」
関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2016/08/30 21:19 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ