あれが芸術なのですね・・・鬱



494 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/28 09:29
以前古書店で見つけた劇画。
戦中の話らしく、母子二人暮しの所にある日軍人がやってくる。
その軍人は母親を強姦し、脇で見ていた子供を壁に投げつけ頭を潰す。
それを見た母親が発狂する所で確か話は終わり。

今思い出しても鬱になる内容です。
作者は有名な方のようで、その後アート関連の本で一度見かけました。
女の子の性器からナメクジが何匹も出て来る絵でした。

あれが芸術なのですね・・・鬱





498 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/28 10:18
>494
丸尾末広だね。あんましマジに受け取らない方がいいよ。






499 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:02/06/28 10:24
>>494
丸尾末広のマンガで似たようなのがありますた。
第二次世界大戦で日本が勝って、
帝国軍人さんが敗国アメリカの一般家庭にあがりこみ
パパさんを殴り倒し、ママさんを輪姦して、
米ガキが「ワーン」とか泣くと、「うるさい!」とかいって
足もって壁にたたきつけるの。すると(ここが違うんだけれども)
子供の顔の表面がはじけ飛んで、ママさんのところにとんできちゃうのが
確かクライマックスシーンだったかな。
ひょっとしたら細かいところが違ってるかも。




関連記事




オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ