【後味の悪い話】ももいそ物語「みずわらし」

654 名前:タケオ ◆aEtf23ccVw 投稿日:2007/01/18(木) 01:59:59
ももいそ物語より「みずわらし」
ある片田舎の町に悟と言う名の少年がやってくる。
駄菓子屋に来た少年は店主に「ぬるぽ酒店はどこですか?」と聞く。
店主「ああぬるぽ酒店ならあっちだよ。」
歩いていく悟。
駄菓子屋手伝いの女が不思議に「あれ?あそこ息子なんていたかしら?」

ぬるぽ酒店についた悟。しかし祖母や祖父からは門前払い。
そう悟はこの酒店に嫁いだ嫁が浮気して出来た子供であった。
「おまえなんか帰って来なくていい!東京に帰れ!みずわらしが!」
母「せっかく来たからそんな事言わずにお爺さん…」
「フン。仕方ない。だが家には一歩もいれんからな!庭にある物置小屋で寝ろ!」
玄関に立ちすくむ悟。しかしその顔が急に明るくなる 。




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した

655 名前:タケオ ◆aEtf23ccVw 投稿日:2007/01/18(木) 02:04:09
「お兄ちゃん?…」それは血は繋がっていなくとも昔から悟を兄と慕ってくれた絵里香だった。
悟「大きくなったなぁ~前あった時は幼稚園年少くらいだったかな?」
仲良く話す二人。それから何日かして悟と絵里香が駄菓子屋にやってくる。途中町の子供数人が、
「河童じゃ!みずわらしが帰ってきおった!かえれ!かえれ!」と罵声を浴びる。
二人が駄菓子屋で団子を食べていると、突然石が飛んできて絵里香の頭に当たる。

「おい!まちごうて絵里香に当てるなや!」
石を投げたのはさっきの子供達だった。「みずわらし狙って投げたつもりだ。」
店主が怒ると逃げて行く子供達。
悟「絵里香血が出てるじゃないか…」
絵里香「ううん…平気…お兄ちゃんに当たらなくて良かった…」
去っていく二人。

656 名前:タケオ ◆aEtf23ccVw 投稿日:2007/01/18(木) 02:07:49
手伝い「それにしてさっき子供達が言ってたもみずわらしって?」
店主「ああお前はここの生まれじゃないからな…」
店主が語るにこの町には代々川に河童が出ると言い伝えてられて来た。
水童子。河童と同じで水に濡れると姿を表し、その寿命は12年と短い。
それは水童子は望まれなくして出来た子供を親が妖怪としてまくし立て殺してしまう悪い風習が産んだだものだと語る。

そんなある日事件は起きた。絵里香が学校から帰ってくると、髪は切られ、服が破けた悲惨な姿だった。
母に泣きつく絵里香。どうやら学校の子供達に「河童の妹ならお前も河童や!」と下校途中乱暴されたようだ。
この件で祖父は子供達に対する怒りを悟に向けた。
祖父「お前なんかがおるからこうなるんじゃ!」
ついに悟は東京に帰される事になった。
母「ごめんね…悟…絵里香があんな事になったから、
 
あなたを家においていられないのよ…今度東京に会いに行くからね…」

657 名前:タケオ ◆aEtf23ccVw 投稿日:2007/01/18(木) 02:11:02
悟(…嘘だ…前もそう言って結局来なかったじゃないか…それに来年には僕はもう生きちゃいないよ……)
荷物を纏めて家を出る悟。絵里香は部屋に籠もったままだ。駄菓子屋による悟。
「お団子下さいな。」もう東京に帰ると言う悟。
店主「今日は今から大雨になるから東京に帰るのは明日にした方がいい。」
悟「もう僕には帰る所はありませんから…」
雨が少しずつ降り出して来た。悟が駄菓子屋から出て行くと「お兄ちゃん!」と声が聞こえてくる。

振り向くとそこには帽子を被ってリュックをしょった絵里香の姿が。
絵里香「私もえあの家にいるのは嫌!お兄ちゃんと一緒に行く!」
しかし悟は絵里香を無視して走りだした。妹も走悟を追って走りだした。

店主が急に感づきいかん!と悟を追いかけだした。
手伝い「どうしたと言うの?」
店主「この町に伝わる水童子はあくまで迷信だが、思い込みの力は本物だ!」
ますます雨は強くなる。

658 名前:タケオ ◆aEtf23ccVw 投稿日:2007/01/18(木) 02:13:51
雨が振る中足が滑り転ぶ悟。絵里香がおいつき、
絵里香「なんでおいて行くの?お兄ちゃん私も連れてってよ!ねえ!」
道路に突っ伏したまま無言の悟。そして、ついに口を開く。
悟「……本当に…ついて…くるんだな?」
息をはらして走る店主。すると絵里香の悲鳴が聞こえる。見ると大雨で濁流とかした川に絵里香が溺れている。
店主「な、何があった!」
絵里香「げほッ…お兄…ちゃんが…足を…」
店主「!!」
急いで河辺により手を差し伸べる店主。しかしその努力空しく冷たい川に沈んで行く絵里香。
店主「何がしたかったんだ!悟ぅ~~!」
絶叫する店主。すると川の中から悟が顔を出した。
しかしそれは既に人間ではなかった……

絵里香の死体は三日後に上がった。
その死体には臓物が無かっただの、目玉がなかったのと言う噂があっと言う間に町に広まった。
そしてそれからいくらたっても悟の遺体は見つからなかった…

終わり

659 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2007/01/18(木) 02:31:23
>>658
>「何がしたかったんだ!悟ぅ~~!」
あまりにも身もフタもないツッコミに噴いたwwwww
関連記事


【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2016/04/23 21:25 ] 小説 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ