【後味の悪い話】ロックマンゼロ

542 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/12/24(日) 06:56:54
ロックマンXっていうアクションゲームのストーリーが後味悪い。
人間と人型ロボットが平和に暮らしている時代に、
イレギュラーと呼ばれる頭のバグったロボットが大発生して大暴れっていう未来SF。
主人公エックスとその親友のゼロは二人とも優秀なイレギュラーハンターで、何度も世界を救ってきた。
そのうちにロボットの頭をバグらせるのはΣというイレギュラーの親玉がバラまく
Σウイルスと呼ばれるものが原因と判明する。
で、このΣがお約束のように何度でも復活して
エックスとゼロはその度に世界を奔走してΣを倒すといった話なんだけど…

以下がこれの続編であるロックマンゼロというアクションゲームで公開された設定。

ロボットの頭をバグらせてイレギュラーにしてしまうΣウイルス。
その正体はエックスに組み込まれた苦悩回路(キカイダーの良心回路のようなもの)の
誤作動によって生まれたものでゼロはΣウイルスの最初の感染者。
悪の親玉と思われていたΣは元は良いロボットでゼロと戦闘した際にウイルスに感染→暴走。
ゼロが暴走しなかったのはゼロが元々悪いロボットとして作られたから
(つまり良い行いをしているのは暴走状態なため)
結局、世界を恐怖に陥れたΣウイルスの元凶はエックスであり、
ゼロは世界を救うために飛び回っているうちに知らず知らずウイルスを世界中にバラまいていたってオチ。
関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2016/04/11 19:00 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ