【後味の悪い話】Black Blood Brothers

25 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/31(火) 13:11:42
今放映中のアニメ「Black Blood Brothers」
後味悪いラストになりそうだな・・・。主人公自体、余命わずかだし。
45 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/10/31(火) 19:54:56
>>25ではないが一応説明しとく
「BLACK BLOOD BROTHERS」は原作がラノベで人と吸血鬼の話
この世界の吸血鬼にはそれぞれ血統があり、同じ血統同士の集まりを血族と言う
一部の血統を除いて、吸血鬼になるには吸血鬼の血を飲むことが条件になっている
主人公・望月ジローは10年前の聖戦と呼ばれる戦いで戦果をあげた、有名人である
ジローにはコタロウという弟がいて、兄は厳しく躾けながらも弟を可愛がり
弟は虐待に近い躾をうけながらも兄にとても懐いている
物語は2人で吸血鬼と人間が共存出来る唯一の都市、特区に入る事から始まる
その案内を務めた人と吸血鬼の仲を取り持つ、調停員である葛城ミミコに
大分世話になったお礼に、とジローは己の血統の秘密を話し始める
ジローは100年前に始祖アリス・イヴの血を与えられ吸血鬼になった
この血統の名前を「賢者イヴ」と呼ぶ
2人は恋人同士だったが、聖戦によってアリスは命を落とすが、賢者イヴの血統には特別な力がある
始祖は生きている間にたった1人だけ血族を作る、その血族は護衛者と呼ばれる、ジローはその護衛者だった
護衛者は始祖が生存中はその身を守り、始祖が死ぬとその血を吸い尽し、己の中に蓄える
始祖の体は灰となるが、灰の中から新しい体が生まれる、この時始祖の年齢や記憶、性別はリセットされる
生まれたての始祖は赤子同然なので護衛者が育て、世の中の仕組みや大切なものを教えていく
そして始祖として覚醒する時が来たら、護衛者は預かっていた血を始祖に吸われることで返し、
己の体ごと始祖に取り込まれる

そこまで聞いてミミコは気付いた
ジローに背負われ穏やかな寝息をたてているコタロウこそがその始祖なのだと
いずれ弟が兄を食べることが兄弟の運命、しかもコタロウはそのことを全く知らない
そしてジローはそんな自分の宿命をとても誇らしく思っていると笑顔で告げた
関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2016/03/05 19:14 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ