【後味の悪い話】蝶は弱って死んでしまった。



99 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/07/23(日) 08:12:03
テレビで蝶の番組を見ていて思い出した。
小学校低学年のとき、隣のクラスでアゲハの幼虫を飼っていた。幼虫は蛹になり、
蛹になっている間に担任の先生が出張へ。そして蛹は、出張へ行っている間に羽化。
喜ぶ生徒。ところが、見に来た別のクラスの先生が「良かったね、じゃあ放してあげようか」
と言うと、担任が帰って来るまで待つと言い張る。
結局、担任は確かその日に帰って来て蝶を見るには見られたが、放してもらえなかった
蝶は弱って死んでしまった。
子供の小さなわがままが小さな命を奪ってしまった、ほんのり後味の悪い話。

関連記事




オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ