【後味の悪い話】ブラックジャック 戦争編


857 名前:1 投稿日:2006/06/30(金) 13:10:36
ブラックジャックの戦争編のみを集めたやつを立ち読み。

なんだか長い上に無駄エピソードが多かったんで
はしょりまくるけど、上手くはしょれるかわからん…

社会の差別に批判的な医大出の神父さんがデモを起こした。
そのデモを制圧するために政府は軍隊を投入。村は戦場のような惨劇に。
そんなとき教会に女性と女性が抱きかかえた赤ん坊がやってきた。
女性は半死半生で神父に助けを請う。
自分の身体はどこを使ってもいいから赤ちゃんを助けてくれと。
ほとんど助かる見込みのない赤ん坊に神父は絶望を覚えるが
そのときご神体像(マリア像みたいなの)が
『その赤ん坊を助けなさい、やるのです!』と神父をしった激励した。
神が降りてきたかのごとき技術で見事赤ん坊を助ける神父。
その後回復した赤ん坊は日本からの海外援助につれられてゆき
成長した後ブラックジャックと出会うことに。
その赤ん坊(いまは青年)に施された手技の見事さに舌を巻き、
なにがなんでも神父の手術を見てやるんだとはるばる日本からやってきたブラックジャック。
神父は「あのときの手術は神の援助でできたもの、私の実力ではない」といい、
ブラックジャックは「神なんぞ信じとらん、手術したのはあんただ」と両者一歩も引かない。
そんなおり、密告により神父の家の前に警察がやってきた。
反体制デモ首謀者を見つけ出すためだ。神父は諦め家の外に出て行った。
いきなり発砲する警官たち(ありえん)。
責任者の刑事が発砲をあわてて止めるも神父は瀕死になってしまった。






オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定



858 名前:2 投稿日:2006/06/30(金) 13:11:45
神父の手術を見られなくなってはとオペをはじめるブラックジャック。
刑事も反体制デモの主犯格を神父にゲロさせたいために逮捕に猶予を与えることにした。
そんなおり密告者(ブラックジャックを乗っけたタクシーの運ちゃん)
がブラックジャックの下へやってきた。警察から密告の謝礼をもらえなかったので
ブラックジャックに無心を求めてきたのだ。
いざこざになって、運ちゃんをのすブラックジャック。
そしてブラックジャックは回復した神父を警察に連れて行かれないためにあることをはじめた。
密告者の顔に整形を施して偽者に仕立て上げ、本物の神父は裏口から逃がすことにしたのだ。
その目論見は成功し、ブラックジャックは神父を日本に亡命させた。

しかし神父のユビは銃弾ですでに吹っ飛んでおり、手技はもうできなくなっていたのだった。

おわい

書いてみるとそんなでもないような気がするけど
運ちゃんにいくらなんでもそこまでやるか?とか神父がデモしなきゃ
村人死なずにすんだかもしてないのになんで責任者のうのうといきてんのよ?
だのいろいろとモヤモヤする物語だった。

なんてーか、戦争編に限って言えば独善的な考え方がかなり多い気がした。
手塚自身が独善的というか…

お目汚し御用者

859 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 13:28:38
あー、知ってる、その話。俺もモヤモヤしたんで良く覚えてる。
何が不快かって、最後に神父がブラックジャックに感謝して
またお目にかかれますか?みたいな事言うんだけど、
指が無くなって手術ができなくなった神父に、
もうブラックジャックは何の興味も持たなくなるんだよね。
贋作?と言いたくなるくらい、物語も破綻して心情的スジも通ってない一作。

861 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 14:15:49
その話読んだことあるな。
ブラックジャックは「俺の腕前に匹敵する医師」の友達が欲しかったんじゃなかったけ。

だからこそ、奇跡の手術をした神父を助けたし、
運ちゃんに対して「こいつのせいで、俺の友達になるはずだった神父が」と逆上した。
その神父が指を失ってしまったから、反動で全く興味が無くなったのかと。

865 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 17:06:14
裏口から逃がしたんだっけ?
聖母像の中に入れてたような気がする。
で、手術中に神父の指が飛んでることに気付いて心底残念がるBJは
はっきりと覚えている。
最後に別れるときに、神父が握手を求めて「またお会いできますか?」
と問いかけると、BJが冷たく「もう会うことは2度と無いでしょうな」
と言って去る。
指の無くなった手を眺めて、悲しそうな神父。
そんでピノコに「先生、お友達が欲ちかったんでちょ」って言われてENDだよね。

864 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 15:33:21
>「こいつのせいで、俺の友達になるはずだった神父が」

前後の行動はともかく、生まれて初めてブラックジャックが可愛く思えた。
後味悪いな。

866 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 17:15:38
>>865
結局の所そんなんだから友達がでk(ry

867 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 17:43:20
まあそういう事だ。
指を無くした神父の心情や今後の苦労とか思いやって、
自分から相談にのってやろうとか、考えもしないんだもんな。
友達になりたかったのは、相手の心とじゃなくて技術とだった、てのが良くわかる。

869 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 17:44:44
運転手は結構暴君だったよね。
ブラックジャックに「金よこさなきゃ暴れてめちゃくちゃにする」とか言って。
結局殴られ(ただかなんだか)て気絶して麻酔で20日間眠らされて
整形されて神父の代わりにしょっぴかれてBJに「あわれなるは密告者か…」って言われて

愛しい

870 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 18:08:39
手塚の別の作品に、「医者のキチガイほど恐いもんはないからね」
ってセリフがあるけど、全くだね。
ブラックジャックがキレたら、何をされるかわからん。一生を否定されるね。

875 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/30(金) 19:04:51
BJの話だけども。
神父と「もう会う事もないでしょう」って言ったのは
神父の顔を整形までしたのに、又会ったりしてたら
敵(政府?)に怪しまれるってのもあったんじゃないっけか。

それは蟻谷さんか?

関連記事


オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ