【後味の悪い話】TRICK「千里眼の男」



806 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/29(木) 03:31:23
トリックの最初のシリーズの千里眼が地味に後味が悪かった。
千里眼で病気の在り処を調べて治すというインチキ霊感商法で金儲けしてる男の話で、
例によって山田にインチキを暴かれて男は警察に連れて行かれる。
そこに、霊感商法にすがって来た車椅子の少年がそっと寄って来て、
「僕、治らないの?」
と聞く。
男は少年の前に屈んでと目線合わせ微笑み
「うん、治らないよ、私はインチキだからね」
と答える。
それで終わり。

807 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/06/29(木) 03:45:04
それ覚えてる。そういう話多いよねトリックって。

関連記事




オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ