【後味の悪い話】Y氏の隣人



55 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/04/28(金) 17:25:29
「Y氏の隣人」という漫画から一つ。

主人公は冴えないサラリーマン。
仕事もうまくいかず、上司に嫌味を言われ、ついにクビになってしまう。
項垂れている主人公の前に謎の男が現れ、変な機械を渡される。
謎の男が言うには、その機械で写真を見るとその写真に写っている人の隠し事が分かる、という物だった。
早速、主人公は上司の写真を入れてみると、
上司は「○○大学出身と言っていたが、実は裏口入学だった」ということが判明。
それをネタに上司をゆすり、クビは取り消しになった。
更に、その道具をうまく利用して、仕事がはかどるようになり出世もした。
ある日、主人公はお見合いすることになった。
会ってみると、素直そうな美しい人だったが主人公は人を疑うことを覚えてしまった。
機械を使って見合い相手の写真を見てみるが、何も写らなかった。
「もしかしたら、隠し事が全くない心が綺麗な人かも」と思い、主人公は結婚することにする。
結婚して数年経ち、主人公は幸せな結婚生活を送っていた。
同僚に「奥さん、不倫とかしてんじゃないの?」と言われても
「僕は彼女を信じている」と全く疑うことはなかった。
しかし、家では妻が浮気相手に電話をしている最中だった。
そして、足元に落ちている写真を見てこう言った。
「あら嫌だ・・・私の整形前の写真、全部片付けたと思ってたのに」

56 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/04/28(金) 19:29:03
>>55
何も写らなかったのは何故なんだろう。
整形前の奥さんが写るはずでは?

もし機械を使った写真が、
整形前の奥さんのモノだったとしたら結果は出ないだろうけど、
それだったら使うときに気付くよね?
奥さんの整形は写真じゃ気付かない程度だったということ?
遠目に全身写した写真だったのかなー。

奥さんにとって、
整形も浮気も「隠し事では無い」から何も写らないってこと?

関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2015/09/24 20:56 ] 漫画・絵本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ