【後味の悪い話】お気に入りの万年筆



249 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/05(土) 22:59:39
my後味の悪い話。
就職が決まったとき、父がペリカンの万年筆をくれた。
こんな高いものをと感動して、会社でも使っていた。
職場の先輩が「経費以外で買ったものは、名前書いておいたほうがいいよ」
と教えてくれて(名前がないと社内の備品=誰でも使っていいということになる)
名前シールを貼っておいてた。
なのになくなってしまった。机の上でしか使わないのになくすとかありえないし、
ほかに万年筆使ってる人もいないから、間違えて持ってくこともない。

他の人に相談しようかと思ったけど「なくしたんじゃない?」ですまされそうだし、
実際本当になくしたのかもしれないし、と悶々悩んでいたら、
出入の業者の営業さんが胸ポケットに挿してましたよ。
口に装飾の入ったペリカンー!絶対私のだー!ていうかシール貼ってあるー!
盗んだならシール剥がせよー!とか怒りつつ「それって!」と言ったら
ニコニコ笑顔で「あ。やっと気づいてくれたー。」
なんか彼は私に声をかけたかったらしいんだけどきっかけがなく、
「そうだ、いつもアノ人だけ使ってる万年筆。きっと私物だろうから、
 これを僕が持ってけば、アノ人は万年筆を探すだろう。
 そうすればこれをもってる僕に声をかけてくるだろう」

何この電波理論。
アゼーンとしてる私との会話をうちの部長がガッツリ聞いていて、
部長から彼の上司に注意が行き、万年筆はかえってきました。
しかしほかに代わりがない大事な業者さんなので、
相変わらずその営業は私のいる部署に出入し、うちの営業と飲むときも
「ペン一個であんなに怒るなんて、女ってしみったれてますね」
とか言ってるらしい。
たいしたことじゃないのかもしれないが、非常に腹が立ちます。

251 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/05(土) 23:10:52
イケメンだったら後味さわやかだったのにな。

256 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/05(土) 23:56:17
でも確かに、例えば割り込みを注意されておいて
「細かい」とか責めに回るDQNはいるね。

細かいことならそいつが譲れば(というか普通にすれば)いいだろうけど、
もちろんそんな理屈は通じるはずもなく

262 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/06(日) 10:22:08
どういう脳内妄想だったんだろう…
「それって!」「あ。やっと気づいてくれたー。」
「えっ?」「これを持っていれば僕に声を掛けてくれるんじゃないかと思って!」
「な~んだそうだったんですかぁ~^^んもー勝手に持って行かないでくださいよぉ~キャピキャピ」
「ごめんね~今度食事どう?」「勿論おごりですよね!」「まいったな~ははは」

263 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/11/06(日) 10:37:05
↑なんかそれっぽいね

せめて「さっき拾って、きみに届けようとしてたとこなんだ」って嘘つくとかできなかったのか…

関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2015/04/18 20:44 ] 実話・体験談 | TB(0) | CM(2)
251が後味悪い
本人が美人なら何をしても許すって価値観の持ち主なんだろうな
外見がイケメンでも気持ち悪い非常識な言動してたらキモメンなのに
[ 2015/04/19 20:29 ] [ 編集 ]
>262
や、でもイケメンだったら実際そうなってるでしょ?
[ 2015/05/26 10:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ