【後味の悪い話】盲腸だけどバナナ食べたい



857 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/26(水) 16:52:02
それで、久しぶりに思い出した。
うちの親戚で本当にあった話らしい(自分の生まれる前)が、
5歳の孫が盲腸で入院し、手術。結果は良好だったが、
もちろんオナラが出るまでは絶食。
ところが元気な孫は「おなかすいた、バナナ食べたい」と言いだした。
医者も両親も、もう少し辛抱するようなだめ、励ました。
だがその夜、泊まり込んだおばあちゃんが
「みんな意地悪だねえ、可哀想に。食べなきゃ治らないよねえ」と、こっそりバナナを与えた。
大騒ぎのうちに孫が亡くなったときは、おばあちゃんはアワアワガクガクして、
しゃべることも出来なかったという。
自分が物心ついた時には亡くなっていたおばあちゃんで、その後の事は
親戚も詳しく教えてくれない。さぞ後味悪い顛末だったと想像される。

868 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/26(水) 21:29:34
>>857
これだよ、こういうのが「後味の悪い話」なんだよ。

関連記事




オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ