【後味の悪い話】新興住宅地で起こる事件



326 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/07/13(水) 00:55:13
ミステリーとしての後味悪かったのは、
もうかなり前の2時間ドラマの枠で放送されていた話。

4人家族(両親と娘、息子)が新興住宅地に仲良くすんでいる。
ある日庭で猫が惨殺されている。それから近所の人が行方不明になる。
山の中で見つかったその近所の人は、酷い恐怖で何が起きたか話せない。
その人は病院に連れて行かれて入院。
再び行方不明者がでて、惨殺死体で見つかる。
その後も行方不明者は増え、しかし、死体は見つからず、
警察の捜査にも犯人は見つからず、それどころか行方不明者は増えていく。
街に殺人鬼がいるのでは、と新興住宅地の雰囲気がどんどん悪くなる。
そんな険悪な雰囲気に絶えられず、主役の一家は引越しを決意。
ローンの残る家をそのままにその街を離れる。
(ここまでで、放送時間は残り10分。テレビを見ながら残りたった
10分でどんな風な結末が、とわくわくして見ていた)

で、数年後のシーンになり、家族で旅行の帰りに車で偶然もと住んでいた
新興住宅地を通りかかる主人公一家。
近くの山に青白い光を見つけて近くまで行ってみるとそこにはUFO。
「ああ、このUFOのせいで街が…」
と、あっさりと納得する主人公一家。

真面目なミステリーと思ってたのに、いきなり最後の10分で思いっきり
肩透かしを食らわせられたようで後味悪かったです。
世にも奇妙な物語なら納得できたかもしれませんが。

UFOが青白い光に包まれて出てきたとき、主人公があっさりと納得したとき
ズコー (AA略)な気持ちになりました。

327 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/07/13(水) 01:16:22
2時間ドラマでそのオチかよ…
脚本家クビにしたほうがいいw

関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2014/07/22 12:40 ] ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ