【後味の悪い話】海のトリトン(手塚治虫)



60 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/05/19(木) 17:47:49
手塚治虫の原作漫画の「海のトリトン」では、
トリトンと結婚した人魚のピピがタマゴ生んでたね。
トリトンは、自分たちは人間に近いと思ってたので、
タマゴなんか生んだピピに腹を立て、一時的にケンカになるんだ。
「まるでサカナ並じゃないか」とか言って。
まあ物語上の味付けだったけど、
そういう事で奥さんを怒るトリトンが後味悪かった。

61 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/05/19(木) 19:11:54
>>60
あと初恋の女の子がトリトンの為に死ぬのに
すぐ忘れてピピとケコーンした変わり身の早さが
後味が悪かった。今だったら2ch辺りでは叩かれまくる主人公だろうな。

62 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/05/19(木) 19:12:00
あんなおぼこい顔なのにセックルするのか・・・
あなどれないな、トリトンきゅん。

64 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/05/19(木) 19:26:43
>>62
どうしてどうして、その頃には、
トリトンはたくましい美形の青年になってるし、
ピピも長い髪とプロポーションのきれいな美人魚さんになってるし…
「好きだ」だか「愛してるよ」だかちゃんと盛り上がって、そりゃあもう。

関連記事




オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定
オススメ記事いずれ更新予定

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ