【後味の悪い話】重戦機エルガイム



437 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/05/11(水) 02:28:23
その昔アニヲタだった人達にとっては、後味の悪さで有名な『重戦機エルガイム』
知らない人のために判りやすく書きます。

主人公は元王子様。でも戦争で両親を殺されたので、今は単なる田舎の少年。
一旗あげるべ!と、友人と一緒に都会に行ったら、実は王子様である事がばればれで、
今の王様の政治に反抗する人達の旗頭に祭り上げられてしまう。
気付くと、田舎にいた頃妹として可愛がっていた娘が王様にさらわれ、洗脳されて自分と戦おうとする!
妹を助けなければ、と主人公は頑張って王様を倒す。
元々血筋正しいし、主人公が新しい王様になって当然なのだが、
主人公は、洗脳は解けたもののすっかりキ○ガイになって
しまった妹を連れ故郷に帰り、おそらくは一生妹の介護に従事する事になる。

ま、あの富野監督ですから。
ちなみにその次の作品『Zガンダム』では主人公自らがキ○ガイ
になったそうですな。見てないけど。

関連記事




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2014/05/23 01:41 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(1)
懐かしいな。
エルガイム。
妹がキティになってそれをシスコン兄が献身的に生涯にわたって
面倒をみるであろうというきんしんピー臭い話でした。
[ 2015/05/17 18:28 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ