【後味の悪い話】「俺の子って証拠は?」と突き放す


921 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/11/23 00:45:55
昔見た漫画、
生まれつき笑顔が似合う少年。いつもニコニコ笑っている。
幼馴染の女の子が好き。
でもその女の子はとても美人になったため、モテモテに。
美醜に関わらずその子を好きだった少年は複雑な気持ちになる。
そして彼女は学校一のいい男と付き合うことになり、
辛くなった少年は、魔法使いか何かに「どんなに辛くても笑顔でいられる」
ようにしてもらい、どんなことがってもニコニコ笑い続けている。




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した




しかし彼女と付き合った男はとんでもない男で、無理矢理関係を迫り、妊娠させる。
しかもそれを打ち明けた彼女に「俺の子って証拠は?」と突き放す。
ショックを受けた彼女は自殺しようとするが、
いつも支えていてくれた幼馴染の少年のことを思い出し、会いに行く。
自分の馬鹿さを嘆く少女。
自分のところへ戻ってきたことを喜ぶ少年。
私はバカだ、汚い女だと嘆く少女に少年は「どんなことがあっても君が好き」
と告白する。
しかしその顔は終始笑顔。
真剣に告白する彼女にニコニコ(ヘラヘラ)笑顔で答える少年。
幼馴染にまでバカにされていると感じた少女は、本当に自殺してしまう。

どんなに哀しくても顔は笑顔の少年、彼もまた校舎の屋上から飛び降りる。
地面に叩きつけられた死体の顔は、やっぱり笑顔。

確か魔法使いか何かが主人公で、そいつは願いを叶えてくれる代わりに、
相手をとことん不幸に追い込むって漫画だったと思う。

923 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/11/23 05:55:11
>>921
氷室 奈美の「保健室の怪人」かなぁ。
その魔法使いはビジュアル系で、魔法をかける際に
ドイツ語で1,2,3て言うてませんでした?

924 名前:921 投稿日:04/11/23 11:27:34
>923
あ、そんなタイトルだったような気がする。
美形なんだかキモいんだか微妙なラインの魔法使いだったと思う。
ドイツ語は覚えてないなぁ…。

他にも「男の子なんて不潔!でも女は損…いっそ男になりたい!」
という女の子を男にしてあげる…つって100歳くらいのジィさんにしたり。
「男にもてたい!」という女の子願いを叶えて、
人間だるま(目も口も潰す)にしたり。
↑のは「追いすがる手も足もなく、品定めるする目もなく、泣き喚く口もない。
これが男の理想の女」というのだった。実際その子は娼婦としてモテモテに。
仲良しの猫と「もっと仲良くなりたいから、言葉がわかるようにして!」と頼んだ女の子は、
言葉が通じるばかりにケンカし、好きな男を猫に寝取られ(!)、
生きたまま猫を引き裂いちゃったり…
そんな後味悪い話ばっかたったよ。
でもあの漫画はその後味の悪さを楽しむ漫画だったんだろうなー

929 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/11/23 16:26:18
>>924
それは間違いなく「保健室の怪人」だ。
廃刊直前くらいのハロウィンで連載してた。

人間だるまのエピソード覚えてるけど、
この話で何がイヤってだるまにされた少女がそれで満足してて幸せそうなんだよね。
他の話も後味悪かったけど、これが一番印象に残ってる。

 
関連記事


【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2014/03/25 21:31 ] 漫画・絵本 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ