【後味の悪い話】零~紅い蝶~



276 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/11/03 17:20:26
最近やって後味が悪かったのが、PS2の 零~紅い蝶~ というゲーム。

双子の姉妹が廃村に迷い込むところからゲームが始まる。
その村は災いを治めるために双子を生け贄にする儀式を行っていた。
廃村になった原因は儀式の前に双子の1人が逃げてしまい、
残った1人を使って儀式を行ったが失敗して悪霊が目覚めて村人全滅。
村には儀式を成功させたいと願う村人達の怨念や
儀式を成功させられなかった双子の片割れの無念の想いが満ちていて
双子である姉妹がそれに巻き込まれてしまった(双子でないと儀式は完成しない)




【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した



ノーマルモードエンディング
双子の姉が妹に首を締められ死亡。
生き残った妹だけが村から逃げることができた。
(姉は儀式が失敗した時の生け贄の双子に取り付かれていて、死を望んでいた。
 妹も姉を助けたかったが、取り付かれた状態になっていて絞殺してしまった)

ハードモードエンディング
姉が生け贄を放り込む穴
(「虚」と呼ばれている、ここに生け贄を落として災いを防ぐのがこの村の儀式、
穴の底は地獄になっていて覗き見ると失明するという言い伝えがあった)
に落ちそうになるところを妹が助けるが、その時に穴の底を見てしまい妹が失明。
2人で村から逃げ出すが、姉の介護が必要になってしまった。

277 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:04/11/03 17:21:20
この村は双子の姉(兄)に妹(弟)を絞殺させ、
その死体を虚に落として災いを鎮めるという儀式をしているので、
生き残った姉(兄)もほとんどが廃人同然になってしまっています。
紅い蝶の由来は絞殺した後の首の痣からきています。

双子がいないときは臨時措置として旅人を生け贄にしたりもします。
死なない程度に体を切り刻んで苦痛を与え、その苦しみが強いほど
生け贄としては優れた存在になるという設定。

前作の零でも目隠し鬼の儀式というものがありまして
生け贄を選ぶのに目隠しして鬼ごっこをさせます。
最後まで鬼に捕まらなかった子供が生け贄に選ばれ、
最初に鬼に捕まった子供が次の目隠し鬼の役目をやらされます。
ちなみに鬼役の人は棘付きのアイマスクを付けさせられるので
完全に失明しています。その件がムービーで流れたりするので・・・

関連記事


【後味の悪い話】ドラクエ4って悲惨すぎだろ
【後味の悪い話】コンビニで見た親子
【後味の悪い話】【欝&胸糞】ジジババがアトピーの子どもに生卵食わして○した
[ 2014/03/12 19:07 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



アクセスランキング ブログパーツ