【後味の悪い話】アンタから誘ったんじゃないの

89 名前:本当にあった怖い名無し :2009/02/06(金) 16:23:42
アニメの後付設定で後味が悪い思いってのに便乗。
「マクロスF」というアニメがある。
この作品にはヒロインが2人。その2人のヒロインの内、1人のヒロインの名前はランカ。
無邪気で明るくて素直な子。

そのランカの、とても近しい友人に、ナナセという女の子が居る。
ナナセは、好意以上の愛情があるかと思えるほど、盲目的にランカを慕い、
応援しているのだけど、その理由が、アニメ終了後に発売された小説によって明かされた。

【後味の悪い話】アンタから誘ったんじゃないのの続きを読む
[ 2017/10/13 22:26 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】コードギアス 反逆のルルーシュ

73 名前:反逆のルルーシュ 1/7 :2009/02/06(金) 13:38:17
アニメの「コードギアス 反逆のルルーシュ」が後味悪かった。
全50話なのでかなりはしょるけど、まとめてみた。
舞台となっているのはパラレルワールドの地球。
文明の発達度ではあまり変わっていないが、この世界ではアメリカと共産主義が存在せず、
イギリスから「ブリタニア」と呼ばれる大国が発展し世界の1/3を支配している。
ブリタニアは弱肉強食を国是とし次々と他国に戦争を仕掛けては植民地にしていて、
この世界の「日本」もブリタニアの植民地になる。

主人公のルルーシュはブリタニアの皇子だったが、10歳の時に母親を暗殺された。
暗殺時に巻き込まれて撃たれたルルーシュの妹ナナリーは目と足が不自由になる。
さらに、立場の弱くなったルルーシュは妹と共に当時ブリタニアの敵国だった日本に人質として送られた。
表向きは日本の首相だった枢木家に留学生として預けられたが、敵国の皇子として虐待に近い扱いを受ける。
ルルーシュはナナリーを必死に守っていたが、
ブリタニアが彼らを無視して日本侵攻を行ったため、殺されそうになる。

しかし、日本の首相の一人息子である枢木スザクと友人になったことで、助けてもらい生き延びる。
スザクはルルーシュと同い年で性格も良く、ルルーシュ達を周囲からかばい、
日本で戦争が始まった時も手を引いて一緒に逃げてくれた。
ルルーシュは自分たちを見捨てたブリタニアと父親である皇帝を憎み、
また再び利用されることを恐れて戦争で死んだことにして妹と共に身を隠した。
占領され、植民地になった日本にはブリタニア人のための租界が出来たので、
租界にある学園の学生としてルルーシュ達は暮らし始めた。
租界ではブリタニアに不満を持った日本人達がテロを繰り返しているし、
いつ正体がばれて暗殺されるかもしれない不安定な暮らしだったが、
ルルーシュは妹を介護しつつ懸命に生きていた。

そんなある日、17歳になったルルーシュは外出中にテロに巻き込まれて死にかけたところを、
謎の少女CCに助けられる。CCはいつか代償を払うことを条件にルルーシュに超能力(ギアス)をくれる。
ルルーシュの貰ったギアスは「相手の目を見て命令すると何でも命令を聞いてくれる」という能力。
命令は1回しか効かないが、誰にどんな命令をしても効き、死ねと命じれば必ず死ぬ。



【後味の悪い話】コードギアス 反逆のルルーシュの続きを読む
[ 2017/10/13 21:26 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】攻殻機動隊のS.A.C

938 名前:本当にあった怖い名無し :2009/02/04(水) 07:48:47
攻殻機動隊のS.A.Cというシリーズ。
自身の配置された捜査本部が捜査対象である企業と不正な取り引きを行っ
ている事に気付いた刑事が、公安に所属する元同僚の主要キャラクターに
不正を暴露しようとするが一歩手前でそれを悟った内部の人間に消される。

正義感から独自に調査をして証拠を握っていたNPOの代表も消される。

【後味の悪い話】攻殻機動隊のS.A.Cの続きを読む
[ 2017/10/12 20:26 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】ドラッグオンドラグーン

652 名前:本当にあった怖い名無し :2009/01/29(木) 21:09:48
既出かもしれんが、ドラッグオンドラグーンってRPGの武器説明がなかなかいい感じ
とりあえず一例を挙げると

『鬼を裂くもの』
鬼に家族を惨殺された鍛冶屋が復讐のために鍛え上げた剣。
斬りつけた者の魂を、また主の魂を吸い取り破壊の力へと転換する能力を持つ。

腕の良かった鍛冶屋は、王国より「鬼を斬る名剣を打て」との命を受ける。
名剣を鍛えるべく苦心する鍛冶屋の家に、突如鬼が現れた。

鬼は「鬼を斬る剣は、怒りと憎しみを持つ者が打たねばならない」と告げ家族を惨殺して去った。
鍛冶屋は家族の亡骸を抱き血の涙を流した。

鍛冶屋は家族の亡骸も葬らず、剣を打った。剣が打ち上がり、復讐に燃える鍛冶屋。
しかし、その姿は、鬼を斬る剣を持つ新たな鬼の姿だった。

【後味の悪い話】ドラッグオンドラグーンの続きを読む
[ 2017/10/07 19:40 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(0)

【後味の悪い話】エロゲームブック「クイーンズブレイド」

642 名前:本当にあった怖い名無し :2009/01/29(木) 14:47:07
エロゲームブック「クイーンズブレイド」のキャラ、
「炎の使い手ニクス」のストーリー。
舞台は剣と魔法のファンタジーによくある中世ヨーロッパ風な世界。
最下層労働者の家庭の娘に生まれ、美人だが周囲から蔑まれて育ったニクスは
ある日生きている魔法の杖(先端が触手状)を手に入れ、強力な炎の魔法を授かる。
気弱だが心優しい彼女は、女王様然としたセクシーなドレスや高飛車な言動で己を隠し
正義の魔道士として自分と同じ弱者のために戦う決意をする。

【後味の悪い話】エロゲームブック「クイーンズブレイド」の続きを読む
[ 2017/10/07 18:40 ] アニメ・ゲーム | TB(0) | CM(1)


アクセスランキング ブログパーツ